20190317  浪江町/竹伐採
敷地の境界が変則的な浪江町Kさんの敷地の竹伐採。法面のところがKさんの敷地で、
そこから上はおとなりさん。おとなりさんは戻ってかなくて、手入れもしないため、
竹がどんどんはみ出して侵蝕してくるという。一人で作業したあともあったが、
何年かかるかわからないとの事での作業依頼。この日は人数もいたので、約半日で終わらせて昨日の現場の続きへ移動。