20190223  浪江町/草刈り伐採
浪江町Kさん宅の草刈り伐採。家は解体済み。亡くなったご主人が好きで庭木を育てていたが、
すでに原町にいえを建て、ここには帰って来ないので伐採して欲しいということ。
作業中に近所のおばあちゃんが何事かと様子を見にきて、朝様子見に来た事を告げると、
「なんだべKさん寄って行ったらいがったのに。昔はしょっちゅう行ったり来たりしてたんだど」
と世間話をしていきました。この近所はあまり帰ってきてないらしい。
午前中で終わったので、近くにある同じKさん所有の敷地も同時進行。