20180127  浪江町/垣根伐採
一件目/浪江町Sさん宅の垣根伐採。家は既に解体されていて、垣根と少しの雑草がのこっていました。
放置されてた山茶花の垣根は伸び放題でしたが、スッパリ切り落としてキレイさっぱりに。
Sさんは避難する時に犬を連れてて、仮設やアパートに入れず、流れ流れて鶴岡に辿り着き落ち着いた。
ここを残す子供がいないので、土地ごと処分する予定だという。それでも自分の土地の事は気になって
連絡をくれました。家がない今では一時帰宅する理由もないでしょうが、キレイになった敷地を見て欲しいですね。