2017.3.27 富岡ーいわき家具運搬
富岡の自宅がこれから解体になるので、タンスを一つ運びたいとの依頼。
依頼のHさんは同行せず、近所の大家さんがカギをあけてくれ、案内してくれました。
運んだ先はいわきの介護付き老人ホームでした。
部屋が広ければもっと運びたいモノもあったかもしれない。
避難して施設に入って余生を送る。とても複雑な心境になりました。
施設の名前は「ふるさとの楽園」。せめてここが故郷のように老後を
幸せに暮らせる場所であって欲しい。