2017.3.24 川内村郡山一丁目仮設ー川内村引越し
葛尾の某Sくんからの依頼で、3月一杯で終了する川内村仮設から帰村の引越し。
3件同時とのことだったが、それほど荷物は多くなかった。毎度のように出発時には近所の人が
寂しそうに見送りを。3人のうち一人は川内村内の公営住宅へ、一人は同じく村内の仮設住宅へ引越し。
仮設から仮設へという、微妙な引越しだが、自宅は住める状態ではないそう。
公営に外れたのか申し込まなかったのか突っ込まなかったが、またここでいつまで
仮設暮らしいなるのだろうかという素朴な疑問が。。。。
何にせよ、この時期まで仮設に残っているという人は、自立出来ないなんらかの理由があるわけで、
どこまでサポートすべきなのか、しないべきなのか、どてもデリケートで難しい課題ですね。