20170702 浪江町/庭木剪定2件
浪江町の帰還困難区域のお手伝い二件。
一件目小丸のTさんは隣りの家から伸びてきた枝を切って欲しいとの依頼。ついでに、裏側の
デカ杉の屋根にかかる枝を切るお手伝いを。Tさんはもともと山の仕事をしていて、伐採や枝打ちは自ら出来る方でした。
杉の枝落としは、ハシゴで枝に登っての作業となり、屋根にぶつからないように、ロープで引いたり吊ったり
しながら、無事、今回の分は終了。斜面な上に積もった葉と枝で作業しずらい現場でした。
この地域は農業系ゴミの回収がまだできないので、道路側の広い部分に集積するだけというのが心残り。
二件目は大堀のKさん宅。入り口付近の木の枝が伸びてクルマが入れないとの事で枝落としを。
こちらは小さい現場だったので、小一時間かからず終了。
帰還困難区域は除染や解体の予定が何も決まってなくて、ともに今後の予定をたてるのに
とても困ってた様子。農業系ゴミの回収とあわせて、行政には時を進められるような配慮を望む。
二件目