20170603  川内村/庭木伐採
川内村Sさんから家と川の間のいぐね伐採依頼。そこそこの数がありましたが、まだ小さい木
がおおかったので、まず外側の小さいのを伐採。続いて南西側から徐々に攻めていったが、
数が多いのと、倒す方向が川の方向で、川に落としてから細断とか手間ひまがかかり半分以上の越して、
継続案件に追加となりました。今回は切枝と玉切りした丸太はフレコンに詰めず、Sさんの所有する土地まで
トラックで運んで捨てるという、トラックで往復20回以上という作業もありました。
Sさんは川内に戻ってきて、イチエフで働いてるという。
しかし家族はバラバラに散って、今は奥さんと二人暮らし。