20170507  双葉ばら園/側溝掘出し
双葉町Oさんからバラ園の側溝掘出しの依頼。
造園中だった第三バラ園の側溝がつまり、溢れた水で崖が崩れて崖の下を流れる川を
せき止める恐れがあるとの事で、梅雨入り前に急遽予定に組み入れました。
現地の側溝は、ほぼ伸び放題の草木と倒木、土砂崩れなどでジャングル状態。
側溝を掘る前に、木の枝を切り分け、草を刈り、倒木をバラし、
バラのトゲに引っ掻かれながら道を切り開く所から始めました。
最初はどこが側溝か探り当てるだけでも難儀で、時間が限られてる中で、終われるかなと思いましたが、
スタッフの頑張りもあって、余裕を持って側溝を開通する事ができました。
バラ園の再開はできないまでも、いつかここを地元の人達が訪れ、安らぎの場にできるようにしたいものです。