2016.8.28 富岡町/草刈り-庭木伐採

依頼社Iさんは伊達に避難中、富岡の自宅は借地の上、解体が決まってるので、
もし解除になっても帰るかどうかはまだ迷っているという。これから避難指示が解除される場合、
自宅が借地かどうかというのは、判断材料の一つになるでしょう。
この日は解体に先がけて、長く手入れしてきた庭木の伐採と、一回除染できれいに
なったにもかかわらず、また伸びてきた草刈りを実施。切枝、刈草は、業者に処分してもらう
とのことで、フレコン詰めはなく、数カ所に集めておくだけで終了。
聞けばこのお宅周辺はほとんど借地で、帰ってこないと決めてる人が多いという。
この辺の家並みは軒並み解体され、広い更地となってしまうでしょう。

Page Top Site Top