2015.7.12 広野町/草刈りゴミ分別出し
広野町社協経由の依頼。依頼者のTさんは一旦避難後、解除とともに広野に戻って4年目。息子さん達は子供がいていわきにいるため、
体が不自由で自分の事もままならない状態なので、今回の依頼となりました。
庭には除染後の砂利がしきつめられていたため、草刈りというより草むしりがメインの作業。
広野,川内など解除された地域のゴミ出しは、地域専用のゴミ袋でないといけないので、捨てる草も袋につめてゴミ出し。
庭の片隅には震災時に出した粗大ゴミなどが放置されていたため、分別し、燃えるゴミとして出せるモノは、これも専用ゴミ袋につめてゴミ出し。
今回の様な各町村社協との連携が増えていけばいいですね。