2015.6.20 双葉町 片付けゴミ出し草刈りなど
双葉町沿岸、津波被災家屋の、下見も会わせると4回目の同行作業。今回は震災以来手付かずだった、物置の片付けに着手。床が腐って砂まみれ、しかも灯りがなくてくらい中、大量のゴミを出しました。
これまで開けてなかった引き出しや戸棚も片付け。全てフレコンに詰め込んで外に設置。
あとは家周りの草刈り、ガレキ撤去などで終了。次回はこれまた手付かずの蔵にチャレンジを。
震災から4年以上が過ぎても、まだ依頼者にとっては持ち帰れるものが出てくる。その思いに応えたい。