2015.6.13 いわきー双葉町間一時帰宅送迎、掃除、墓参り、家具搬出
以前は福島市から定期的に一時帰宅送迎をしてきた依頼者(80代)が、いわき市の災害公営住宅に引越し(引越しもやりました)、
公営からは初の一時帰宅。行程的に福島からよりはだいぶ楽になりました。そして仮設から広々とした公営に引っ越したので、
以前は持って来れなかった、会津塗りの大きいテーブルと古い民芸家具の机にもなる書棚(?)を持ってきたいとの依頼。
前回行った時にまいた除草剤が効いていて、庭の雑草はそれほどでもなかったが、裏庭を丁寧に除草。
片付けの済んでいた室内もきれいなままでした。キレイにすればやはり、ネズミの数が段違いに減って、糞は激減。
持ち帰る家具はウエットペーパーで丁寧に拭き取り、4年3ヶ月分のホコリを落としてから搬出(スクリーニングクリア)。
恒例の請戸共同墓地に墓参りに寄り、流されて墓石のないお墓周りを皆で草むしり。
帰りには墓地移転となる大平山墓地を見学。沢山の命を救った大平山にできた新しい墓地は素晴らしいロケーションでした。
かつてのお気に入りの家具は、新居とこの先の生活に彩りを与えてくれるでしょう。
いつも一時帰宅を楽しみにしてくれてるのが、こちらにも励みです。