2015.10.31 双葉町/一時帰宅手伝い
 定期的に千葉から一時帰宅される双葉町Iさんの一時帰宅のお手伝い。双葉町の避難指示解除準備区域にあるこの一画は、かなり除染が進んでて、この数ヶ月の間に除染の人や車を頻繁に見かけるようになりました。津波が直撃した家まわりもすっかり除染が済んでてキレイになり、草刈り作業は不要に。そして今回は土蔵や家にたくさんある着物の貰い手が見つかったという事で、着物レスキューを。また、双葉も翌日の11/1からようやくゴミの回収が始まるという事で、前回までに貯めにためたフレコンのゴミを分別。母屋の戸棚からはおばあちゃんの昭和15年の通信簿が出てくると、ビックリされて嬉しそうにもって帰りました。家も土蔵も来る度に荒廃が進んで、解体の日がそう遠くはないという話をしながら、最後の日は見届けたい。その思いで来月も来ます。