2015.1.23 郡山/布団掃除整理
仮設住宅から郡山に新居を建てて引っ越したNさん宅は、体が不自由なので引越し先の荷物がなかなか片付かない様子。
そしてなぜか今まで使ってたのと富岡の自宅からもってきた布団が大量にあり、布団専用クリーナーのレイコップを買ってきたので、
クリーニングしてから収納して欲しいとの依頼。この作業は2014年末から近隣のスタッフが空いてる隙間を見計らって
実施してきたが、掛け敷きあわせて全部で30枚以上、おまけにレイコップが定期的に休ませないと
連続して使えないので、以外と日数、時間がかかりました。が、この日でこの布団収納作業は一段落。

震災前は子どもや孫たちが定期的に集まってにぎやかだったようで、仮設から広い家に引っ越した事で、
また家族が集まれる場所になればいいですね。その時にはこの大量の布団が大活躍するでしょう!