リポート
2014.7.16 いわき市内引っ越し
本日は現地ではなく、7/6(浪江-いわき)の続きでした。浪江からいわきに避難されてるご夫婦が、
いわき市に新しく家を建て、借り上げ住宅からの引っ越しを。
震災から3年4ヶ月。やっといわき市に腰を据えて落ち着ける場所ができ、新しい生活の始まりです。
新しい家はとても広くてキレイで、新生活の始まりに立ち会えて光栄です。
体に気を付けて、新生活に幸多からんことを。
(家を建てたり買ったりして、狭い借上や仮設からの引っ越し、広くなったので、
元の家から家具など、いままで持ってこれなかったものを運びたいという需要は増えてます。)