リポート
2014.6/8 福島市-双葉町間往復送迎、片付け、草刈り、墓参り
双葉町から福島市に避難中のIさん(70代)。
福島市の借上げアパートからスタートし、室内の片付けと、、ねずみ除けと粘着シート設置、仏壇撮影などを実施。
雨漏りが酷く床が腐って抜け落ちている部屋が多い。震災以降、一人ではほとんど手が付けられなかったようだ。
この3年3ヶ月、数回の一時帰宅の度に、一人では何も出来なかったその様子を想像するだけでも胸が痛い…
室内の散らかり方は、歪んで閉まらなくなったサッシから進入した動物やねずみに荒らされ放題。
片付けのため要らない家具を運び出し、必死にゴミ出しをやるも、部屋2部屋と廊下、縁側、風呂、玄関で限度。
その中で、今までは掘り出せなかった大事なモノや、倒れたタンスから着物等を持ち出せたのが幸い。
空間線量は庭先1M\mで7〜15μSv/h、室内で1〜6Sv/hほど