活動リポート
2014.12.21 いわきー双葉町間送迎、片付け、草刈り、墓石応急処置など
依頼者Tさんの定期一時帰宅はこれが3回目。毎回、茨城からいわきまで電車できてくれるので、送迎はいわきー双葉町間。
敷地が広く大きな母屋以外に、蔵も含めれば7つ程の建物があり、時間と人数が限られた中では3回目でもまだ手つかずのところが残る。
地盤沈下で大きく歪んで、大破した母屋は、これ以上荒廃が進まないようにするだけで精一杯。それでも、一時帰宅を楽しみに
して頂いてるので、草刈りなど庭の整理と室内片付けを実施。本人はいくつかの大事なモノを持ち帰りました。
また、今回は、倒れ落ちた墓石を応急処置。ここのお墓は、今では昔からの農家にしか残ってない、家の敷地内にあり、
地震で墓石が倒れ落ちたままだったのを、ユニックとカニクレーンで元の位置に戻した。石が濡れていたので、コーキングはせず、
あくまで応急処置。しかし2013年に亡くなった旦那さんのお墓は、茨城に求めたマンションの近くにすでに建てたという。
春にまたの一時帰宅を約束。